中国生活日記

2018年に江蘇省南通市に来た日本人会社員。1年が経過したのをきっかけにブログを始めました。

復興号で在上海総領事館へ行く

この数字はずっと雨の南通です。

せっかく花が綺麗な季節なのに、写真撮影に行けず

残念です。

ところで、先週の金曜に在上海総領事館へ行きました。

f:id:pijiu:20210412120323j:plain

朝から快晴! 南通駅から高速鉄道で上海虹橋駅に向かいます。

f:id:pijiu:20210412120421j:plain

今日の改札は1階です。何度か利用してますが、2階の改札しか利用しませんでした。

f:id:pijiu:20210412121923j:plain

復興号(复兴号)で車両はCR160J。この車両に乗るのは初めてです。

復興号(复兴号)は、カナダのボンバルディア中国企業

合弁会社が生産する車両です。最高速度は160km/hに対応。

日本の京成スカイライナーも160km/hなので、実際には

特急の様なイメージですね。

f:id:pijiu:20210412124020j:plain

普通座席は3−2ですが、車両の幅は日本の新幹線よりも若干狭いです。

f:id:pijiu:20210412124200j:plain

上海虹橋駅に到着して、地下鉄10号線に乗り換えます。

上海虹橋駅から在上海総領事館へは、地下鉄10号線で

乗り換え無しでいけます。最寄り駅は伊犁路駅。

午後の受付開始まで時間があったので高島屋でランチ。

 

f:id:pijiu:20210412125018j:plain

3番出口から出ます。ちなみに右に行くと高島屋に行けます。

f:id:pijiu:20210412125414j:plain

3番出口を出て右に進みます。写真右奥に見えるビルが目的の場所です。

f:id:pijiu:20210412125550j:plain

こちら上海世貿大厦の13階に領事部門別館があります。

f:id:pijiu:20210412125735j:plain

こちらが入り口です。検温や健康コードの提示は不要でした。

f:id:pijiu:20210412125834j:plain

13階の領事部門に到着。入り口でパスポートの提示を求められます。

f:id:pijiu:20210412125923j:plain

ある案件の申請が目的でした。こちらで書類の受け渡しをします。

保安上の問題があるかなと思ってぼかしを入れました。

窓口の女性はたぶん日本語が出来る中国人だと思います。

書類を渡して、また呼ばれるのを待ちました。

約30分で終了。申請類は30〜60分待ちと書いてました。

帰りは上海駅から高速鉄道で帰ります。

f:id:pijiu:20210412130445j:plain

いつみてもデカい駅です!

f:id:pijiu:20210412130607j:plain

コロナへの防疫対策は少し緩んでました。良かったです....。

f:id:pijiu:20210412130725j:plain

改札の機械は2種類有ります。左の縦長のモニターがある方がパスポート対応です。

f:id:pijiu:20210412130854j:plain

帰りはJR東日本E2系ベースのCRH2型。この車両に乗ると日本に帰った気分になります。

f:id:pijiu:20210412131055j:plain

南通西駅に到着。現在は防疫対応は無く、真っ直ぐ外に出れました。

f:id:pijiu:20210412131223j:plain

久しぶりに来たら、駅の南側にバス停が整備されてました。天気悪い時に便利!

初めての在上海総領事館の別館に行きましたが、

迷うことも無くスムーズに行けました。

今回は別館でしたが、本館も別館の近くにあります。

帰りは高島屋で食材などを買いました。

便利な場所にありますね。

 

以前、上海へ行った時の様子はこちら⬇️

 

⬇️ブログランキング参加中。ぜひワンクリックを。

にほんブログ村 海外生活ブログへ